株式の意味






[PR]



2010年10月31日(Sun)
株式の意味
●株式の意味

“株式”ってどういう意味でしょうか。株式はこう定義されます。「株式会社における均等に細分化された出資者の持ち分」です。つまりこれはどういうことなのでしょうか。


株は株式会社が発行する価値を持った「紙切れ」です。お金(紙幣)は日銀が発行する「紙切れ」ですが、お金のように価値のある紙を各会社が発行しているのです。


そしてこのように“株”を発行する会社が“株式会社”なのです。どうして株を発行するのかというと、その株を買ってもらうことによってお金を集めるためです。


株式会社は株を買ってもらったお金をもとに事業を行うのです。


株を買うということはその会社の一部を保有するということになります。


つまり、その会社の株主になるのですね。


【参考】 常勝投資アドバイザーのブログ

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存




新着トラックバック/コメント



カレンダ
2010年10月
         
31            

アーカイブ
2010年 (6)
10月 (4)
11月 (1)
12月 (1)
2011年 (1)
6月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:5
累計:9,631